シリコンバレーの大学生日記

シリコンバレーのコミカレに2016年秋に入学し、2年後カリフォルニア大学への編入を目指す留学日記です。Twitter @Japan__America / Insta @ugg_pipipi

アメリカの大学編入事情

 

 

 

こんばんは!

今日はアメリカのちょーーーーーざっくりした大学編入事情を書いていこうと思います!

 

 

まずみなさんアメリカのトップスクールなんて絶対に無理だと思っているのでは?

 

 

もちろんハーバードやMITは最高峰で留学生が入学するのはインターナショナルスクールに通っていてももちろん桁違いに相当難しいのですが、なんと世界ランク8位のカリフォルニア大学バークレー校や11位のUCLAに入れちゃうかもしれない方法が...あるんです!

 

 

 

それぞまさにわたしがとる『編入』という方法なんです。

 

 

日本で二年制大学から四大に編入というと、えっ?って思う人多いと思うんですけどアメリカ、とくにカリフォルニアでは四大に二年制大学であるコミュニティカレッジからの編入生の入学枠があるんです!

 

 

もちろん編入するにはアプリケーションエッセイや推薦書やパーフェクトの4.0近いGPAが必要でとーーっても難しいですが、わたしの知り合いでは何人もUCに合格した人がいます!

 

 

目標があれば頑張れるんですね!

 

 

そしてアメリカは卒業時の大学で学歴が決まるのでコミカレに2年いったとしてもUCを卒業していれば関係ないのです!!

 

 

 

直接四大ではなくコミカレのみであれば、学校にもよりますが、TOEFLスコア45〜61あれば入れます。

 

 

ただし編入を狙っているのであれば良いGPAをキープするために最低70〜75以上のスコアが必要になってくると思います。

 

 

 

四大に直接アプライする方法もありますが、帰国子女もしくはインターに通っている生徒でないと厳しいですね...

 

 

もちろん学校のレベルによりますけど!

 

 

 

ちなみにわたしが行くコミカレはシリコンバレーに位置するDeAnza collegeというところで、ここはカリフォルニアでもトップの編入率を誇る大学で治安も良いという最高の環境なのです〜

 

 

 

起業家になるという選択肢も視野に入れているわたしにとってシリコンバレーで暮らすというのはコネ作りとかインターンの面で理想なのですね( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

それに何と言ってもわたしの大好きなダイソーがあるらしいのです!!日本人が多いかららしいのですが日本のスーパーも何個かあるという!!日本愛してるからありがたい!

 

 

あとは全米一の高級住宅街も近くにあるので治安が良いのはそういうわけかららしいです!

 

 

アメリカの大学に行くには幾つかの方法があるので考えてる人はまず留学フェアとか留学センターとかに相談して自分にあった留学方法を考えてみてください⭐️

 

 

あ、カナダも有名大学への編入制度がありますのでなにか質問があったらツイッターなどでリプください( ^ω^ ) Twitter→@Japan__America

 

 

ではでは!