シリコンバレーの大学生日記

シリコンバレーのコミカレに2016年秋に入学し、2年後カリフォルニア大学への編入を目指す留学日記です。Twitter @Japan__America

アメリカ留学18日目

 

 

 

あああああああああああ昨日寝てしまって書くの忘れてたああああああああああ

 

 

 

 

ってことで今は朝の8時です。

 

 

昨日はとにかく科目登録のことで友達たちとひたすらグループトークでなんやかんやいってた。

 

 

結局3つで12単位をとりあえずとったから後は英語を追加するかんじかな。

 

 

今日はプレイスメントテストなんだけど数学が難しかったみたいなことみんなが言ってて、(3次関数がでたとか)頼んで今日受けたくないから他の日にしてくださいっていおうかなって思ってる。

 

 

どーせカウンセリング9月にやんなきゃいけないし、その辺駆使すればいけそう。

 

 

てなわけで昨日はほーんとばたばたしてました。最近疲れてる。

 

 

でもでもでも!!!!!!!!!!!

 

 

お姉ちゃんから荷物が届いたのです!!!!!!!!!!!

 

中身は手作りのメッセージアルバムと手紙とはしとハンカチとダイアリー!

 

 

 

手紙とかはめっちゃ泣いた。

 

 

ありがとう!!!!!!!!!!!!

 

 

 

あああああああああああああああああああああああああああ

 

もう、アパートのことも人があと3人くらい集まれば動き出すしもう大変。

 

 

 

 

てかね、日本にいるときは「アメリカにいけば編入のこともあるし、危機感から自然にアクティブになれるっしょ」って思ってたわけよ。

 

まあ、日本でも割とアクティブにいろいろやってたんだけど、なんかまだまだ全然自分が本腰入れてストレスになるくらい何かにコミットはしてなかったのね。

 

 

でも環境が変わっても自分は本当に変わらないもんだなとおもった。

 

よくいるじゃん、私は日本にいるから輝けない。やりたいことができない。っていう人。

 

 

一回出てみればいいと思う。

 

自然にアクティブになれるなんて、むしろ逆で、異国の地だしいろいろわかんないししょうがないよねみたいな心理が働いちゃうのよ。

 

で、私はこのまんまじゃいけないって気づけたし、そっこー知り合いに紹介してもらったサンフラにいる大手会社勤務の日本人になにかイベントとかありませんかって聞いたからいいものの、この環境に逆に甘んじてる人がどれだけ多いことか。

 

 

とりあえずこっちのイベントとかで仕事とかプロジェクトを紹介してもらうことを目標にする。

 

カレッジ入ったらビジネスクラブにはいってプロジェクトえお遂行する。

 

 

今日の午後とかどっかカフェに入ってこれからのビジョンとかカレッジでの2年の計画を

立てよう。

 

 

まわりが本当にみんなUCBとかUCLA狙ってて焦りが出てきてる。どうやって差別化するか、どうやって自分の意思をもって誰かのために行動するかをつねに考えたいと思います。

 

 

今日のプレイスメント受けなくてすみますよーに!

 

では!