読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シリコンバレーの大学生日記

シリコンバレーのコミカレに2016年秋に入学し、2年後カリフォルニア大学への編入を目指す留学日記です。Twitter @Japan__America / Insta @ugg_pipipi

人と同じ道を進むことはそんなにダメなことなのか?

 

こんばんは。ミニクルーザーみたいなスケボーみたいなのゲットしました、アリーです。

 

f:id:allyryugaku:20160922145516j:image

f:id:allyryugaku:20160922145519j:image

 

安かったしいい感じだけど、あんまり曲がれなくて調整が必要ですネ……

 

さっきまでアメリカ国外から来た人たちのミートアップに行ってました!安定のビジネスマンの多さ。

 

日中韓出身の人たちと社会問題とか雑談とか歴史とかの話するとめちゃくちゃスラスラ意見述べられるのにその他は全然ダメですね……アカデミック英語ォ………

 

いやでも、真剣に物事を考えるのはいつでも楽しいですね〜今日も楽しかった!

 

今日のタイトルは『人と同じ道を進むことはそんなにダメなことなのか?』です。

 

最近、大学を4ヶ月で中退して起業しようとしている人が話題になりましたね。「敷かれたレールの上を走るつまらない人生」というフレーズを自身のブログでこれでもかというくらい連発してました。

 

よく昔から『敷かれたレールの上をいくな!人と同じことをするな!』って言われますよね。

 

モチベーションを上げるのは確かに良いこと。クリエイティブになるのは良いこと。

 

でも普通の人生がダメなわけじゃない。人と同じことをすることは決してダメなことじゃない。

 

てかまず人と同じ人生なんてありえないでしょ。

 

みんなそれぞれ様々なバックグラウンドのなか苦労しながらも必死で生活してんのに、何も知らない第三者がまとめて「あ〜同じ感じだわ」とかいう超主観的偏見で勝手にひとくくりにまとめてること自体が間違い。

 

そもそも、レールは人の分だけある

 

 

だから現代人は自分が普通であることに悩む必要はない。

 

まずみんな普通でみんな普通じゃないから、そんなん悩んだって仕方ない。

 

 

私ははっきり言ってこの『敷かれたレールの上を走るつまらない人生』って言葉が嫌いです。

 

人を馬鹿にしてるようにしか聞こえないから。

 

その貴方が主観的に見てつまんないと思ったレールも、敷くために沢山の人たちの努力があって、脱線しないだけでも大変な人だっているのに、そういうのを一切無視して自分は特別になるんだ。なんて。

 

失礼にもほどがあるでしょ笑

 

希少価値の高い人になるならわかるけど、こういう自分だけなんか特別!みたいなのは嫌いですね。

 

たくさんの“つまらない”人生の上に貴方の人生が成り立ってるってことを理解したほうが良いと思う。

 

 

そして、起業したからってレール外れたとかなんか違うくない?

 

外れたからってまた他の方向に自分でレールしくじゃん、ってツッコミたい。

 

起業したから特別とか人と違うとかは違う。

 

決まりきった人生が嫌だとドロップアウトしたヒッピーたちもまた、あるパターンの生活を送ることになったのである

 

これこれ。起業したからって「ありふれた起業家のうちの1人」ってなっちゃうんだから。

 

 

まあ、要するに人を羨んだり自分もスキルアップしようと奮起するのは構わないし後者はむしろめちゃ良いことだけど、自分が普通かもしれないってことについて悩む必要は全くないってこと。

 

 

アメリカなんて誰でもこれるし、東大だって卒業生死ぬほどいるし、起業した人だって中退した人だって死ぬほどいる。別に珍しいことじゃない。

 

書きながら昨日寝てしまって、ヤバい夢と、高校卒業の時の夢を見ました〜楽しかった。

 

今日は8時になったら起きて一日中やらなきゃいけないことをやる日にしますー!ではでは!