シリコンバレーの大学生日記

シリコンバレーのコミカレに2016年秋に入学し、2年後カリフォルニア大学への編入を目指す留学日記です。Twitter @Japan__America / Insta @ugg_pipipi

日本って幸せって思ったこと!!

 f:id:allyryugaku:20170622073000j:image

 

こんちゃー!

 

今日最後のフィロソフィーのクイズが終わって、明日が今学期最後の授業となりました!アリーです!

 

 

来週ファイナルウィークなので、今週と今週末はひたすらに勉強することになり、なかなか忙しいですが、最後の踏ん張りどころで頑張ります!

 

 

さてさて、最近レストランやスーパーやファストフード屋さんにいって気づいたことがあります。

 

 

日本って幸せだな〜と感じたこと。

 

 

1つ目は「日本ってカロリー気にせず割と食べたいもの美味しく食べられる!」ってことです。

 

 

そりゃあ、いや気にするよ!!!!という人もいると思いますが、

 

 

甘いです。

 

 

アメリカはヘルシーだと思うサラダですら謎に600kcalとかします。(Whole foodsのサラダ)

 

そして日本ではまあ800〜900kcalかなみたいなものは1600kcalとかします。

 

 

そりゃあみんな太るわ!!!日本と同じよーな食生活してるつもりが二倍とかなんだから!!!

 

 

そして日本は量が少ない分価格が安いのですが、こっちは量が多くて値段が高いものばかりです。COSTCOみたいな感じをイメージしてもらえればいいかと思うんですが、とにかく高いです。

 

お願いだから量を少なくする分値段を安くしてくれ......と何回願ったことか。

 

 

そして私は個人的には東京で暮らす方がアメリカで暮らすより安いと思っています。

 

 

日本は土地が狭く、いろんなお店がどこでも基本的に密集しているので、客引きをするためにはだいたい価格競争になるんですよね。

 

でもアメリカは土地がバカ広い(カリフォルニアと日本の国土は同じくらい)から、価格競争をしなくても客が一定数くるんです。

 

 

だから日本は価格に選択肢があるけど、こっちは選択肢がないんです。

 

 

そして何と言っても素晴らしいのはコンビニ!!!!

 

 

コンビニでは1000円あれば満足にいろんなものが買えますよね???

 

コンビニがない(セブンはあるけどお菓子とか飲み物とかしかなく日本みたいにご飯は売っていない)こっちでは、ご飯食べよ〜となったらレストランに行くしかないのです!!!

 

私はそれではお金がとんでもないことになってしまうので、最近はWhole Foodsで5ドルのブリトーをお昼ご飯として食べています。

 

 

まずさっき言ったように、隙間時間に行ける場所がレストランかホールフーズしかなく、いくらバカ高いホールフーズでもレストランよりはスーパーの方がまだマシなのでホールフーズに行きます。

 

 

それかいちいち家に帰って食べます。

 

 

ね???めっちゃ不便でしょ?????

 

 

それにブリトー1つ5ドルって日本スタンダードで言ったら高すぎだよね。

 

 

 

これはカロリーと値段を加味した結果行き着いた場所で、これ以外はカロリーも値段も高いので食べれません。

 

 

これがアメリカ全土に共通することだとは断言できませんが、少なくともシリコンバレーは東京と同じ生活をしていては到底お金がもちません。

 

 

 

だから1つの部屋を知らない人とシェアして家賃を節約したり、自炊をしまくって、と節約生活をして留学生はなんとか生き延びているのですね〜

 

 

いろんな人がよく言いますが、やっぱり留学生活はキラキラしてませんね!笑

 

というかコミカレ一人暮らし留学生活は!!

 

 

 

そんなところで今日は終わりたいと思います。

 

 

ではー!!