シリコンバレーの大学生日記

シリコンバレーのコミカレに2016年秋に入学し、2年後カリフォルニア大学への編入を目指す留学日記です。Twitter @Japan__America

自分にとって大事なことを追い求める重要さ

 f:id:allyryugaku:20171029133226j:image

 

こんばんちゃ !死んでます。Allyでーっす!

 

 

昨日ハロウィンってことで本当久々に友達たちと騒ぎまくったんですが、夜の7時から朝の6時まで遊んでたのでもう疲れてます・・・笑

 

この後EWRT2の課題をやって明日は数学のテスト勉強をひたすらにやります・・・・

 

 

遊んだり騒いだりするたびに「私こんなことしてていいのかな?」って思うんですけど、よく考えるとこれっておかしいですよね。とっても日本らしい。

 

ぶっ通しで頑張り続けられるはずないんですよ。人間みんな。だから息抜きとしっかるやるメリハリは本当に大事。

 

少なくとも私が受けてきた日本の教育はとにかく頑張り続けるか、そうでないやつは遊びまくっているみたいな二択だった気がします。私が受ける印象では日本人って真面目だからどのシーンでも頑張ってないといけないとかで、メリハリをつけるのが本当に苦手な気がします。てか私は日本にいた時はそうでした。

 

でもアメリカでは、メリハリをつけれてこそしっかりした人間みたいな感じがあって、平日めちゃくちゃ勉強して週末の1日くらいは思いっきり遊ぶみたいな方が尊敬されます。大人になってもそうです。プライベートと仕事にメリハリをつけれてこそプロフェッショナルみたいな。

 

 

でも日本って効率より精神論みたいなところがあるから、結果というよりどれだけ頑張ったかを見せるのが大事みたいな感じじゃないですか?

 

 

だから私が昨日遊んだことをこれでいいのかなって思うのは違って、遊んだ後に切り替えて勉強をしなかったらこれでいいのかな?って考えるべきなんだと思います。

 

 

そして最近編入アプライでいろんなことに悩まされているんですが、私にとって大切なことって本当勉強だけじゃないなって痛感します。

 

いろんな国から来た友達とワイワイ過ごしたり、自分がこれから一生大切にしていきたいことを優先するのっていい大学やランキングなんかを気にするよりずっとずっと大事なことだなって思います。

 

 

大学決めも社会的評価を気にするのなんて本当ばかばかしい。いい学校にいくのはとってもいいし大切なことだけど、こっちの方がランキングで20位高いからここに行こうとかはなんか価値がない気がします。

 

 

ランキングだけに頼るより、いい学校とそうでない学校という風に考えて、そのいい方から自分が情熱を持っていることを環境や経験を元に選んでいくことの方がずっとずっと大事だと思います。

 

 

私は正直今自分が本当にアメリカの大学に編入したいのかわかりません。

 

 

UCバークレーに行くという目的でここにきましたが、実際にクラスをUCバークレーでとって、実際にバークレーに住んでみて、この学校は私にはあっていませんでした。貴重な大学生の2年間を自分がいたい場所でないところで過ごすのはベストを常に更新していたい私の哲学に反します。

 

そこからいろんな大学をリサーチして実際にいろんな学校に足を運びましたがここ!といった学校は見つかりませんでした。

 

 

アメリカの大学の学費は高いので自分がいきたいと思ったところでない限り行くのは本当にお金の無駄だと私は思い、いろいろと悩んでいました。

 

UCバークレーに行くためにここに来たのに、目的を失った私はここにいる理由がなくなってしまいました。アメリカにいる理由を失ってしまいました。

 

 

そこで私は根本から自分に問いただしました。

 

 

私はどんなことが学びたくて、それを学ぶにはどこがベストなのか。

 

私は哲学、世界史、美術(史)、人文学、文化人類学などが好きです。そしてこれらを学ぶのに適した場所はやはりアメリカではなくヨーロッパだと思いました。古代哲学はギリシャやイタリアですし、近代哲学と言えばドイツです。アートといえばフランスですし、世界史で好きなのもヨーロッパ史(と朝鮮史)です。そしてヨーロッパの大学には哲学のいいプログラムがたくさんありました。

 

こう考えた時、なにもアメリカに縛られる必要はないんだ、と気付きました。

 

 

アメリカにどうしてもいたいという思いもありませんし、自分にとってより価値があるなと思うことがあればそれをどんどん実行に移す必要があります。

 

 

編入できるかわかりませんが、ヨーロッパの大学編入も挑戦してみます。

 

 

その時その時していることや居る環境に100%満足して、いつでも自分史上最高を更新し続ける人生を送りたいので、またいろいろと考え直して自分にとっての最高を選択できるように頑張ります。

 

 

アプライはとにかく11月が勝負なので忙しいですがとにかくがむしゃらに、でも計画的にいきたいと思います。

 

ではそんな感じで!

 

 

さよならいおん!