シリコンバレーの大学生日記

シリコンバレーのコミカレに2016年秋に入学し、2年後カリフォルニア大学への編入を目指す留学日記です。Twitter @Japan__America / Insta @ugg_pipipi

百里を行くものは九十を半ばとす

 

 

あーーーもうすぐで今クオーター終わりです。

 

てか、今週で授業は終わりです。

 

明日Anthropologyのグループプレゼンがあって、明後日PhilosophyのイグザムとFinal long essayの提出期限で、金曜日はHumanityのクイズとin class writingのイグザム。

 

そしてそれが終われば授業は全部終わりで、来週はHistoryのキチガイtake home projectの提出期限と一番大きいイグザムとエッセイがあって、一番最後の金曜日にHumanityのFinal long essayの提出期限があって、しゅーりょー!!!

 

 

あーーー。長い。

 

 

けど短かった。始まってからがむしゃらに嵐のように過ぎ去っていった今学期。

 

 

ちなみに今日PhilosophyのFinalの成績抜きのグレードがでました。

 

まあ、予想通りな感じ。

 

 

出席率100%

First Essay paper 86%

Exam1 83%

Exam2 86%

 

合計 88% で B+

 

 

First Exam 83%だったのにクラスで5位だったからびびったわ。。。

 

 

てか、88%は全然Finalで挽回できるから、最後までしがみついてなんとか90%超えてとります・・・・

 

 

まだ振り返るのは早いし、後悔するのも早い。

 

でもね、実際後悔は今クオーターほぼないんだよね。勉強面で。結果は決して、むしろ全く満足いくような、胸を張って自信持ってAだ!!って言えるものじゃないけども。

 

ま、その話は全部終わった後で!

 

 

今は一つ一つ丁寧に、妥協せずにこなしていく。

 

 

明日はプレゼンがあるから夜中はその練習をして、今からは引き続きPhilosophyのイグザムの勉強をして、明日は早朝に起きてPhilosophyのオフィスアワーにいってワカンないとこ全部質問して、昼にphilosophy essay書き直してチューターの元へ添削に。

 

そっからはひたすらPhilosophy イグザム勉強をする!

 

 

 百里を行くものは九十を半ばとす。

 

100里を行くものは、90里でようやく半分とすべきだ。

最後の10里は難しく、またとても重要である。

 

 

 

よし、頑張るぞーえいえいおー!!