シリコンバレーの大学生日記

シリコンバレーのコミカレに2016年秋に入学し、2年後カリフォルニア大学への編入を目指す留学日記です。Twitter @Japan__America / Insta @ugg_pipipi

アメリカナイズ女子

 

こんばんは!!

 

昨日は更新できませんでした〜〜

 

レポートが二個たまってたり色々やらなきゃいけないことがあったので…!、

 

明日提出のレポートも今終えました〜本当に本当に本当に眠い。

 

 

こんな状態で何か情報提供会記事を書いたら崩壊するのでゆるく書いていこうと思います〜

 

最近は朝早くに起きて授業が始まる1時間半〜2時間前にカレッジにいって朝学とか朝活とかしてます!

 

 

そして哲学の授業以外は積極的に先生に質問にいったり授業中必ず一回以上は手を上げて意見を言うっていう風にしてるんですが、今日のCultural Anthroplogyのクラスが終わった後教授が、今日のコメントすっごく良かったし私も考えさせられた!って言われて本当嬉しかった〜!!

 

文化相対主義の授業で文化相対主義と倫理の関係性みたいなことを疑問として突っ込んだ!

 

文化相対主義ってのは、すべての価値観は各文化によって違うからいろんな文化を偏見なしでフェアにみましょうみたいな考え方なんですが、倫理的にそれが完璧に正解だって言えるのかな?と思って。

 

確かに文化とか言語レベルなら文化相対主義はその通りだと思うけど、奴隷制とか差別とかの人権に関わることになった時にどうだろう。

 

奴隷制度はあの国では文化だからしょうがない、とか、差別はあの国では昔からの考え方だからしょうがない、とか、ましてや、あの地域では人殺しをして人肉を食べるってことは伝統だからしょうがないって、文化相対主義的に簡単に片付けられちゃっていいのか?っていう疑問が湧いたわけですね。

 

文化相対主義が全面的に正しかったとしたら、世の中の全てのことが「文化だから」の一言で片付けられちゃって、間違っていることは1つもなくなっちゃうっていう。

 

 

人間の根本的なベーシックな部分はどこの国でも同じだから、なんでも文化相対主義だってするんじゃなくて場合によって分けて、何が正しくて何が間違ってるいるかを考えるべきだー!

 

って言ったんですね!文化相対主義が全面的に正しかったとしたら思考停止状態になっちゃう!って!

 

 

 

やばいらこれ書く間に4回は寝てました。授業はもちろん、自習してる時も寝ないので夜寝る時が本当にぐっすり眠れる。超眠い。

 

 

とりあえず授業はめっちゃ楽しいです!!

 

 

私最近アメリカナイズ女子になってる気がするんですよね…笑

 

まあ、郷に入っては郷に従えですし、普通にこれはしょうがないです笑!!

 

 

f:id:allyryugaku:20161007155328j:image

f:id:allyryugaku:20161007155339j:image

 

f:id:allyryugaku:20161007155400j:image

 

f:id:allyryugaku:20161007155409p:image

 

f:id:allyryugaku:20161007155413j:image

 

f:id:allyryugaku:20161007155418j:image

 

f:id:allyryugaku:20161007155458j:imagef:id:allyryugaku:20161007155504j:image

 

f:id:allyryugaku:20161007155845j:image

 

 

結構アメリカナイズされてますね。笑

 

ま、いいや。眠すぎるのでおやすみなさい!!